« 仮面ライダー THE FIRST | トップページ | 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9 »

2005年11月20日 (日)

ブラザーズ・グリム

27本目「ブラザーズ・グリム」新宿ミラノ座

解説: グリム童話の誕生秘話を、斬新な発想のもとに映像化した大人のファンタジー作品。監督は「12モンキーズ」の天才テリー・ギリアムが務め、グリム兄弟には「ボーン・スプレマシー」マット・デイモン「パトリオット」ヒース・レジャーが扮する。“あかずきんちゃん”“ヘンゼルとグレーテル”などおなじみのキャラクターたちが登場するなど斬新なアイデアが満載のほか、19世紀、フランス占領下のドイツで、兄ウィル(マット・デイモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔物退治をすることで生計を立てていたのだが・・・

数年前に「本当は怖いグリム童話」がはやって以来こんな作品増えましたよね?映像やキャラクター造形は流石なのですがテリー・ギリアム監督の印象って複雑難解なんだけども見終わると納得させらている作品って印象だったのですが随分、オーソドックスで内容みえみえのひねりのない作品でした。が、それゆえに安心して観れる作品ともいえるんですけどね・・・

私の評価:★★★

|

« 仮面ライダー THE FIRST | トップページ | 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138915/7233240

この記事へのトラックバック一覧です: ブラザーズ・グリム:

« 仮面ライダー THE FIRST | トップページ | 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9 »