« ブラザーズ・グリム | トップページ | Mr.&Mrs.スミス »

2005年11月23日 (水)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9

今回は機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9を振り返って・・・

PHASE-33「示される世界」 シンくんがステラさんの亡骸を湖に沈めるところから始ります。仮にもステラさんは罪のない大多数の人々やザフト兵を散々殺しているんだけどやはりシンくんの問題行動は不問!それっていくら何でも問題ありありじゃ!アスランくんは完全に浮いた存在ですが唯一の救いはそんな彼を心配するホーク姉妹!ルナマリアもこの頃は正常な判断が出来ていて・・・やはり36話で彼女が一緒に逃げていたら、後半デュランダルさんの唯我独尊の大演説にうっとりするシンくんですがバックの映像って君の好きだったステラがやられる映像なのにそんなのお構いなしって・・・やはり彼には感情移入できないんだよな~。

PHASE-34「悪夢」 フリーダムインパルスの話。フリーダムをステラの敵とばかりに研究しつくししたシンくんとまずはカガリをオーブに戻すこと不殺を貫こうとしたキラくんとの気持ちの差が出たのかも・・・マリューさんとタリアさん、大人のやり取りが新鮮でした。

PHASE-35「混沌の先に」 ミネルバに帰還したシンくんは傲慢パワー爆発!そんなシンに切れたアスランは彼を殴るのだがレイくんに戒められて・・・確かにこの時レイの意見が一番正しい!ジブラルタルについたシン&アスランに待っていたのはデュランダルさんと最新鋭MSデスティニーとレジェンドだった!登場の仕方(BGMも含めて)が主役というより宿敵って感じがしてきます。MS与えられた直後のシン&アスラン表情の違いが印象的でした。

PHASE-36「アスラン脱走」 タイトルどおりザフトに居場所がなくなったアスラン君が脱走する話放送当時の予告でアスランが手を差し伸べているのは誰かで仲間うちで話題になりました。(メイリンでしたね~)この回から彼女の株は急上昇!!ちなみにこの回からアスランはシンくんにも呼び捨てされていましたね(^^;)

|

« ブラザーズ・グリム | トップページ | Mr.&Mrs.スミス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138915/7272111

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9:

« ブラザーズ・グリム | トップページ | Mr.&Mrs.スミス »