« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月26日 (月)

FINAL PLUS~選ばれた未来~

観ました。観ましたともデスティニー特別編

感想ですが素直に面白かったです。またいつものような総集編かと思いきや最後のレクイエム攻防戦を丹念に描き、キラやアスラン、そしてシンの物語の決着をそれなりにつけてあげたんじゃないですかね?(テレビの終わり方じゃシン駄目駄目のままでしたからね~)しかし後日談はもう少し多くてもよかったんでは・・・

そして最後に気になったのはアスランって結局、メイリンとくっついたの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロンソの移籍とSUPER AGURI

遅まきながら、決まりましたねアロンソのマクラーレンへの移籍

マクラーレンは一昨年のモントーヤの件といい、次のシーズンが始まる前に更に次のシーズンの発表って琢磨の来シーズンすら確定していないのに(^^;)一説にはルノーが撤退をするのではと噂があるのでアロンソが出たがる理由も分からなくもないのですが・・・もう少し様子見てからでもいいような今年こそマクラーレンは速かったかもしれないが先はどうなるか(今年のフェラーリのように)ニアミスのようなトラブルは多いですしね。残念ながらアロンソは今年タイトル防衛は無理だと思います!!

マクラーレンも今のドライバーどちらが残るのですかね?これまでの働きを見ればライコネンが残った方がチームとしてもいいとは思うのですが、やはりシューマッハ引退→ライコネン、フェラーリ入りって線が一番濃厚なんじゃないんですかね・・・

あと、我らが琢磨SUPER AGURIですがようやく全チームの承認もとれいよいよ新規参戦確定までもう少し・・・気が早いのですが琢磨のチームメイトは誰ですかね、日本人の噂もありますが僕的にはHONDAのテストドライバー「アンソニー・デビッドソン」にしてもらいたいです。何はともあれ早期の朗報を期待です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

Mr.&Mrs.スミス

28本目「Mr.&Mrs. スミス」池袋HUMAXシネマズ4

解説: ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーが夫婦役で競演するアクション・エンターテインメント。監督は『ボーン・アイデンティティ』のダグ・リーマン。灼熱の国で運命的な出会いを果たし、スピード結婚した建築業者のジョンとプログラマーのジェーン。実は、2人の正体はスゴ腕の暗殺者。2人は互いに殺し屋という裏の顔を隠したまま結婚生活を送るが、2人は対立する組織に所属していた。ある日、素性が発覚し殺し合うはめに・・・

最初のスタートから最後までハリウッド大作見本のような映画!

出会いから人殺しスタイルの違い、仲間の紹介や普段の生活など二人が闘いを始めるまでの話を丁寧かつユーモラスに描いているおかげで感情移入もしやすく、お互いの正体がばれてからの一食触発のやりとりのCOOLorBEAUTYさに脱帽!非常にスリリングかつ面白く、ストーリーも予想通りの展開(少し展開が速すぎましたが)・・・しかしラストのあっけないさというかそれでいいの?って感じがちょっと残念!最近は日米同時公開が増えた中、夏の大作をお正月に持ってくるのが久しぶりなのでとっても新鮮な感じがしました。お正月映画で特に観たいのがない人にはお勧めです。

私の評価:★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »